最近の投稿

【感想】極主夫道 2巻

2019年8月17日

当ブログはその性質上、どうしてもネタバレを含みます。そんなの嫌だ!という方は十分に注意して読んでください。

前回までの極主夫道は

あらすじ

その男、元・最凶ヤクザにして、今は最強主夫――。早くも話題沸騰中の、アットホーム任侠コメディ第2巻!!
(C)おおのこうすけ/新潮社 bookwalker作品紹介より

という内容です。作者はおおのこうすけさんです。

登場人物

龍:通称不死身の龍。脱ヤ〇ザして現在は専業主夫。なぜ足を洗ったのかは現在不明。今回はヨガやったり香草育てたりフリマに出店したりします。女子力が高い。

美久:龍の奥さん。母と龍が仲良し。父はいまいち打ち解けていない。なぜ龍と結婚する事になったのかは不明。ポリキュアが大好き。

雅:龍の子分。龍に憧れて一緒にいるが、女子力は低い。とにかくなんでもとりあえずググる。現代っ子。

虎二郎:通称剛拳の虎。不死身の龍と双璧をなす。お勤めを終えてシャバに出たら組が無くなっていたので違う道を行く。今巻では龍と因縁の対決を繰り広げる事になる。

感想

犬のマークのジャージ最高

最近あんまり着てる人を周りで見かけないんですけどね。よくわからないって人はGALFYで検索検索ぅ~!

さて。そんな極主夫道。

今回は、ヨガ教室に通ったり

斬新な構想のポーズ

謎の葉っぱやらなんやらを育てたり

怪しい(人物が普通の)植物を育てる

フリマに出店したりします。

アコギな商売

2巻も面白いです。画力の高さと、見た目の怖さと行動の普通さのバランスが面白い。

龍さんは妙に町内の奥様方と仲がよく、今回も一緒にヨガ教室に行ったりします。

他には

  • 龍VS洗濯物
  • 龍VSバレーボール
  • 龍VSインスタ(元)ヤク〇

などなど。個人的には虎との対決が好きです。この世界には平和なヤク〇しかいないのか。

ぜひ読んでみてください。

他の巻も読む(カテゴリ一覧へ)

web版の連載はこちら

おまけ

bookwalkerで買う

 

 

他にもおすすめ

スポンサーリンク