最近の投稿

【感想】極主夫道 1巻

2019年8月17日

当ブログはその性質上、どうしてもネタバレを含みます。そんなの嫌だ!という方は十分に注意して読んでください。

はい!そんなわけで、このブログは漫画大好きな俺が、色々読んだ漫画を紹介していこう!というブログです。ネタバレがそこそこあると思いますのでその辺は覚悟して読んでいただきたい。

今回紹介するのは『極主夫道』の1巻です!

どんな漫画?

作者:おおのこうすけさん

主人公は、体に入れ墨の入りまくった筋金入りの、元ヤ〇ザです。その名も『不死身の龍』

 

そんな恐ろしい伝説のヤク〇さんが、なぜか専業主夫になる。というのがおおまかな内容。

半端なく怖い

1巻では、二束三文の包丁(ヤッパ)を押し売りに来た悪徳セールスマンにハンバーグプレートを作ってふるまう話や、料理教室で奥様方と一緒にチーズコロッケを作る話などが読めます。

スタイリッシュクッキング

ヤク〇クッキング

一応本人はいたって真面目に主夫をしますが、とにかく顔と態度が怖い。このギャップがとても面白い作品です。

他にはバーゲンに買い物に行く話やらルンバと一緒に部屋を掃除する話なども収録されています。

かなり気合の入ったヤク〇さんが、ごく普通の主夫生活を送るというギャップ?萌えが面白いギャグ漫画となっているので、ぜひ一度読んでみてください。

2巻へ

bookwalkerで買う

 

他にもおすすめ

スポンサーリンク