最近の投稿

【感想】Angel Beats! -Heaven’s Door- 1巻 あの伝説のアニメの漫画版。アニメ以前のお話

当ブログはその性質上、どうしてもネタバレを含みます。そんなの嫌だ!という方は十分に注意して読んでください。

あらすじ

TVアニメ 『Angel Beats!』 待望のコミカライズ第1巻。SSSのメンバーの出逢いや、天使の謎など、アニメでは語られなかった物語が明らかに……! 描き下ろしコミック&原作スタッフによるあとがきも収録。 bookwalker作品紹介より

というお話です。作画 浅見百合子さん 原作 麻枝准さん(Key) キャラクター原案 Na‐Gaさん(key)です。

登場人物

日向秀樹:トラックとの交通事故で死亡し、この作品の舞台である謎の世界にやってくる。

仲村ゆり:通称ゆりっぺ(日向命名)。日向よりも先にこの世界にいた。自らに理不尽な人生を強いた神に一発かます為に頑張る。

立華かなで:死後の世界での生徒会長。通称天使。天使ちゃんマジ天使。一応この段階ではその目的などは一切不明。生身のままの日向達と違い『ハンドソニック』なる謎の能力を使う。

大山:特徴が無いのが特徴。日向のルームメイトで、登場当初はただのNPCだと思われていた。アニメ版での告白回は伝説。

感想

SSS結成以前のゆりっぺ達の物語

はい!というわけで今回紹介するのは『Angel Beats! -Heaven’s Door-』の1巻です!

BS日テレで10月の7日からAngel Beats!の再放送が始まるという事で、また最近注目されているアニメ。この作品を友人に勧められて見て『アニメって面白いな』と思い、そこから色々なアニメを見るようになったので、俺にとって原点というか思い出深い作品です。

今でも見ると泣くよ。ボロボロ泣くよ。

Angel Beats!というとアニメ版とちょっとアレな感じになったゲーム版が有名ですが、漫画版は微妙にマイナーなのではないかと思いまして。今日はそんな漫画版を紹介。

一応、時系列としてはアニメ版より前の話。いわゆる前日譚というやつです。で、アニメの過去を描いたこの『Angel Beats! -Heaven’s Door-』の他にアニメ版の内容をさらに詳しく描いた『Angel Beats! -The Last Operation-』がありまして、こちらは現在でも連載中です。

今回紹介する『Angel Beats! -Heaven’s Door-』は11巻で完結。で、さらに小説版もあるんですが、そちらは読んだ事はないです。発行の順番で言うと小説→漫画で、小説が先。

1巻から11巻までに実に6年の月日がたっているという巻数の割には長期的な作品です。

他にも色々な作品が出ていて書くとキリが無いのですが、wikiに詳しくありますのでぜひ見てみてください。では紹介していきましょう。

日向とゆりっぺが出会う

物語は『日向の回想』という形で始まります。まずは日向が死後の世界にやってきた時の話から。

目が覚めたら見覚えの無い場所でパニックになる日向。かなでと出会い教室に連れて行かれるも、教室から逃げ出し、屋上へと向かいます。

屋上から見る景色は完全に見覚えの無い謎の世界。なんだここは・・・!と驚く日向でしたが、突然謎の少女により後ろから蹴り飛ばされ屋上から墜落します。

自分を屋上から蹴り落とした少女(ゆりっぺ)から、今自分がいる世界についての説明を受ける日向。

  • この世界は死後の世界である
  • 周りにいる生徒や教師達はほとんどがNPC(ここではそう呼んでないけど)
  • たまにやってくる『人間』を探して仲間に入れて神に一発かますのがゆりっぺの目的

などの話を聞き、2人で協力してこの世界のどこかにいるかもしれない『神』を探す事になりました。

校長室が乗っ取られる

生徒会長であるかなでを日向がナンパしてみたり、同室のルームメイト(大山)とちょっと話してみたりしていると、突然学校に銃声が響きました。

銃声は校長室からのもので、急いで駆けつける日向とゆりっぺ。校長室の前にはNPCの教師達と、かなでの姿がありました。

人込みをかき分け校長室に入っていくかなで。

校長室の中で校長に拳銃を突き付ける謎の人物がいました。

お前誰やねん!なんで拳銃持ってるねん!という疑問を感じるヒマもなく、これを瞬殺するかなで。

グロいシーンなのですが、個人的には『ハンドソニックマジかっこいい』と思ってしまいます。

これまでただの生徒会長だと思っていたのに、実は腕から謎の剣を生やして不審者を迷いなく葬る恐ろしい存在である事が判明したかなで。

日向達は、まずは彼女が何者なのかを探る事にしました。

再び校長室を占拠する

かなでが何者なのかを探る為に、謎の人物と同じように校長室を襲ってみる事にした日向とゆりっぺ。拳銃を持って校長室を襲った謎の人物は1人だったから瞬殺されたけど、日向とゆりっぺは2人なのでもう少し上手くやれるはずだ。

というわけで2人で校長を襲いました。

ここでは、校長もNPCなので世界については何も知らない事がわかりましたが結局作戦は失敗。日向がかなでに刺されて終わりになりました。

その後改めて食堂で作戦会議をする2人。

謎の能力使ったりこんな世界で生徒会長やってたりで『結局生徒会長って何者よ?』

という話になり、2人が出した結論は『神に準ずる者』である。という事になりました。

神に準ずる者。つまり。

天使ちゃんが天使ちゃんになった瞬間です。マジ天使。

無個性だったルームメイトが無個性なだけの人間だった

この後は、日向とちょっと喧嘩して教室で暴れまくったゆりっぺを日向が助けたり

ずっとNPCだと思っていた同室の大山が実は中身のある人間だという事が判明し、改めてゆりっぺ達の仲間に加わりました。

アニメを見てから漫画を読んでいるので、ここでいうゆりっぺの『理不尽な人生』というのがどんな内容なのか知っているので、なかなか考えさせられるシーンですね。

そしていよいよ3人になったゆりっぺ達の元へ謎の敵が現れて1巻は終了です。

まだ1巻なのでそんなに物語が動くわけでもないんですが、なかなか面白いです。ちなみにちょっとネタバレになりますが2巻ではあのギタリストが登場しますよ!

おまけ

本当はアニメのOPのMVとか無いか探したんですが、色々グレーな奴はそれこそなんぼでもあるけど公式の物は見つからなかったので、悲しいですがゲームのOPの動画を。2・・・?なんのことでしょうか?

そして、この動画を探す時に久しぶりに『一番の宝物』を聞いて目から変な汁が出そうになりました。結婚してやんよ!!結構早い段階の話なのになんであんなに心に響くのか。何回見ても泣いてしまう。

bookwalkerで買う

それ以外で買う

スポンサーリンク