最近の投稿

【感想】恋するワンピース 2巻 学校の校庭にインベルダウン作ったりする

2019年9月18日

当ブログはその性質上、どうしてもネタバレを含みます。そんなの嫌だ!という方は十分に注意して読んでください。

前回までの恋するワンピースは

あらすじ

えーっと…なんだっけ…えっと…………………………………………………………………………なんとか冒険ロマン!! bookwalker作品紹介より

ひどいなこのあらすじ!作者は伊原大貴さんです。

登場人物

山本海賊王(ルフィ):新世界級のキラキラネーム。あと20年後には世間からどんなイメージで見られるのか。もしかして、まだ終わってないのだろうか。作中屈指の常識人なせいで影が薄い。

小山菜美(ナミ):ツッコミ担当。山本君が好きだからそれを邪魔する嘘風(ウソップ)が憎いせいでウソップの事ばっかり考えている。もう付き合っちゃえよと思わないでもない。

中津川嘘風(ウソップ):ワンピース大好き。厄介担当。科学力、人脈、財力。どれをとってもトップクラスの逸材であるが、それら全てがワンピース方向に向いているために完全に無駄遣い。

吉岡咲灯(サンジ):料理が得意。でも嘘風の方が上手い。今回は生物部とブルック(ナミ)を賭けたデービーバックファイトで粗砕(コンカッセ)でサッカーボールを破裂させる。よくわからないが本当にそのままである。

感想

相変わらずの嘘風オーバーテクノロジー

はい!そんなわけで、今日の記事は『恋するワンピース』の2巻です!そして今回からタイトルにちょっとしたサブタイトルみたいなのが付きました。

どうしてかと言うと、それはもうズバリ読者を釣るためです。はい。

すでに公開されている記事も順次変更されていきます。

さて。しかしこのショートストーリーのギャグ漫画って紹介が難しいですね。ギャグ漫画なんでオチまで紹介するわけにいかないし、1話が短いので詳しく説明すると全編公開するレベルになりそうだし。

というわけで、ダイジェスト感で紹介していきたいと思います。決して手抜きというわけではありません。面白いですよ?

  • 嘘風の事を好きな子があらわれる
  • 嘘風タバスコ星の試し過ぎで記憶喪失になる
  • 剣道部にゾロを探しに行く
  • ルンバー海賊団(生物部)とデービーバックファイト(PK)でブルック(ナミ)を賭けて戦う
  • 芸人志望の『将ジャンボジャンボ』と体育館で大喜利対決
  • 生徒会長、校庭に作ったインベルダウンでスケベをこじらせる(元から)

などなどです。

嘘風を好きな子があらわれる

まぁもうそのままです、嘘風を好きだという子があらわれます。公園で元カレにヨリを戻そうと迫られていたところを嘘風が助けたので、それに惚れた。という事のようです。

しかしこの顔面真四角男には通じませんでした。悲しい。

嘘風記憶喪失に

自家製タバスコ星を試して頭パッカーンになって記憶喪失になった嘘風。前回やってきた嘘風を好きな魅月ちゃんとエルハブの宴をした事も忘れてしまいます。なんやねんそれ気になる。

果たして嘘風の記憶はどうなってしまうのか?

剣道部にゾロを探しに

船長や船、船医に航海士、狙撃手や音楽家まで揃った海賊部にあと足りないもの。

そう。それは戦闘員!というわけで、剣道部にゾロになれる逸材を探しに行く事に。

ゾロは見つかるのでしょうか?そして、戦闘員を手に入れたとして何と戦うというのか。

ルンバー海賊団(生物部)と(略)

突如海賊部の部室に現れた生物部!要求は『ブルックを返せ!』と。

訳:ウチで使うので人体模型を返してほしい。

しかし時すでに遅し。ブルックはもうただパンツを見せてもらう事だけが生きがいの改造人間になってしまっていました。

そんな呪われた人体模型なんかよりも女子が欲しい!

そんなわけで、ブルック(ナミ)を賭けた熱い戦いが今始まる!!

理不尽極まりない嘘風テクノロジーに対して生物部はどうなってしまうのか!!

将ジャンボジャンボと大喜利対決

コミュニケーション部主催の大喜利大会に乱入した嘘風。

部長の『将ジャンボジャンボ』と大喜利対決だ!!

ワンピースの事には詳しいがそれ以外の常識が皆無の嘘風とガヤ担当ナミの運命は!

生徒会長、校庭のインベルダウンでスケベをこじらせる

生徒会長からの『風紀を乱す人達をまとめて指導出来る部屋が欲しい』という依頼に対して、学校の校庭にインベルダウンを作った嘘風。明らかなオーバースペック。

でもせっかくだから視察を行うナミ&嘘風&会長。

降りていくほどに会長のスケベが加速する!!

と、だいたい2巻はこんな感じです。話数で言えばこれでもまだ1/3くらいですけどね。

他にも書き下ろしや読み切りの『部屋探し』という作品も収録されています。もうとにかくどんどん山本君の影が薄くなっていってしまうのですが、可哀想。

他の巻も読む(カテゴリ一覧へ)

ジャンプ+で読む

毎週日曜更新です。

bookwalkerで買う

他にもおすすめ

スポンサーリンク